私の別サイト&ブログです→ ひなたぼっこしましょ。| hinataの、一人暮らしにっき。| hinataのお弁当&週末おうちごはん

« 私の部屋(クローゼット収納編) | HOME

HOME > 実践!快適&節約一人暮らし > 私の部屋(台所編)

私の部屋(台所編)

私の部屋(居室編)、(クローゼット収納編)に引き続きまして、台所編です。
お恥ずかしいですが、意を決して(大げさ。笑)お見せしてしまいます。

【我が家の台所】

玄関側からみた、台所です。
改めて写真を通して見ると、我ながら「生活感あふれる台所だなー」と、思います(笑)。

台所

現在の部屋は洗面所がないため、台所=洗顔スペースです。
シンク上にある収納スペースに、洗顔料やクレンジングなどを入れたケースを置いています。
朝の洗顔時にお風呂から洗面器を持ってきて、ぱしゃぱしゃ顔を洗っています。

正直言って、実は台所だけは、以前住んでいた部屋のほうがよかったかもしれません。
以前の部屋の台所は広くて、何かと使い勝手がよかったように感じます。

でも今住んでいる部屋の台所も、2口ガスコンロが置けるし、まな板を置けるスペースもちゃんとあるので、じゅうぶん満足しています。


【自炊派には必須の「まな板を置いて調理できるスペース」】

「まな板を置いて調理ができるスペースがある」というのは、自炊派の私にとって、部屋選びの重要なファクターです。
単身者用の部屋だと、せっかく2口ガスコンロが置けてもまな板を置くスペースがないために、調理がしづらい台所も数多くあったりします。

まな板を置いて調理できるスペース

私が使っているまな板は、100円ショップで買ったごく普通の小さいものです。
また私は毎日牛乳を飲むので、飲み終えた牛乳のパックを切り開いて洗い、まな板がわりにして使っています。
使った後はそのまま捨てればいいので、魚をさばいたり、お肉を切る時などに重宝します。


【980円のカラーボックスを、食器棚代わりに】

以前住んでいた部屋と同様に、980円で買って組み立てた3段カラーボックスを、食器棚として使い続けています。
台所には、大きな食器棚を置くスペース自体ないですし・・・^^;
一人暮らしだともともと食器の数が少ないので、今はカラーボックスで間に合っています。

食器など

1段目は乾麺などのストック食品、2段目が食器類、3段目には調味料をしまっています。
そしてカラーボックスの上には炊飯ジャー、お玉やフライ返し、ラップ類、キッチンペーパーなどを置いています。

居室と台所が完全に分かれているので、食器にほこりがつく・・などということは、あまり気になりません。
でも一応食器は使う前にフキンで拭いたり、軽く水洗いするようにしています。


【シンク下・台所用品の収納スペース】

フライパンなど

以前住んでいた部屋の頃と、大して変わっていない収納ぶり^^;なんだか雑です・・・。
フライパン、片手鍋、レンジ用鍋、圧力鍋などを収納しています。

シンプルな生活がモットーなので、
「調理器具は、多ければいいというものではない。最小限でOK」
という気持ちだけは、保ち続けています。


【シンク下・日用品の収納スペース】

日用品置きスペース

ガスレンジ下のスペースには、日用品を収納しています。
詰め替え用の洗濯用洗剤、台所用洗剤、お風呂用洗剤etc・・基本は「詰め替え用」です。
またお掃除で使う重曹、トイレットペーパー、キッチンペーパーなども置いています。

* * *

基本的なことですが、一人暮らしの狭い収納スペースで留意すべき心得が、2つあります。

・「よく使うものは前、あまり使わないものは後ろ」にして、自分が使いやすいようにする
買いだめをし過ぎない。「安いから」といって買いだめしすぎると、収納スペースがなくなってしまう

以上の2つです。
特にトイレットペーパーなどのスペースを多くとるものは、安さに気をとられて買いだめし過ぎると、収納スペースがなくて「困った!」ということになりやすかったりします。
在庫を確認しながら、上手に買い置きをしたいものです。^^


« 私の部屋(クローゼット収納編) | HOME

私の別サイト&ブログです
ひなたぼっこしましょ。(節約&お弁当のサイト)
hinataのお弁当&週末おうちごはん
hinataの、一人暮らしにっき。
YA-MANIA(山崎まさよしを語るブログ)

一人暮らししましょ。| hinataの、一人暮らしにっき。| ひなたぼっこしましょ。| hinataのお弁当&週末おうちごはん
Copyright (C)2008-2009 hinata, All rights reserved.