私の別サイト&ブログです→ ひなたぼっこしましょ。| hinataの、一人暮らしにっき。| hinataのお弁当&週末おうちごはん

« 「引越したい!」その1 | HOME | 「引越したい!」その3 »

HOME > 初めて私が借りた部屋 > 「引越したい!」その2

「引越したい!」その2

「引越したい!」その1の続きです。

エアコンの交換作業に来た大家さんの息子さんと業者さん(らしき男性)2人の様子を見て、何だかとてもいやーな気持ちになった、私と彼。

まずとてもいやだったのが、大家さんの息子さんが裸足で部屋にあがってきたこと。
裸足で部屋中をぺたぺた歩かれるのが、正直いって私はものすごく不快でした。
それまでも何度か、大家さんの息子さんは「電気配線の修理」などの理由で私の部屋に来ましたが、ほとんど裸足でした。
私がはっきり「せめて靴下を履いてきてください」と、言えばよかったのかもしれませんが・・・。

それから業者さんらしき男性の作業する手元が、非常におぼつかない感じだったのです。
大家さんの息子さんに指示されて作業をしているのですが、どうみてもプロの作業には思えませんでした。
当然のことながらエアコンの取り付け作業って、プロの方しかできないと思うのですが・・・。

* * *

なんだかんだで作業は3時間が経過し、私と彼は出かけなければいけない時間が迫ってきました。
「あのー、まだかかりますか?そろそろ出かけないといけないんですが」と私が話しかけたとたん、大家さんの息子さんはテンパり出し、業者さんに「ちゃんと作業して!」と強い口調で言い出しました。
業者さんはますます手元がおぼつかなくなり、おろおろしているようで・・・
見ていてますます、不安になる私と彼。^^;

その後何とか作業は終わり、古いエアコンを持って、大家さんの息子さんと業者さんは部屋を後にしました。
「ふぅー、やっと終わった、よかったね。温泉には何とか間に合うね」とほっとして、私と彼は外出。
温泉へ出かけ、楽しい時間を過ごしていたのですが・・・

温泉のロビーでくつろいでいた私がふと携帯を開くと、着信通知と留守電が残っていることに気づきました。
留守電を聞いてみると・・・
な、なんと。大家さんの息子さんからだったのです。^^;

引越したい!その3へ続きます。


« 「引越したい!」その1 | HOME | 「引越したい!」その3 »

私の別サイト&ブログです
ひなたぼっこしましょ。(節約&お弁当のサイト)
hinataのお弁当&週末おうちごはん
hinataの、一人暮らしにっき。
YA-MANIA(山崎まさよしを語るブログ)

一人暮らししましょ。| hinataの、一人暮らしにっき。| ひなたぼっこしましょ。| hinataのお弁当&週末おうちごはん
Copyright (C)2008-2009 hinata, All rights reserved.