私の別サイト&ブログです→ ひなたぼっこしましょ。| hinataの、一人暮らしにっき。| hinataのお弁当&週末おうちごはん

« カップ麺は、ほとんど食べません | HOME | 私が部屋探しで見た、物件もろもろ »

HOME > 水道光熱費の節約 > 湯たんぽで、ぬくぬくエコな冬

湯たんぽで、ぬくぬくエコな冬

「関東の冬って意外に寒いんだな」と実感した、青森生まれの私。
この冬は、湯たんぽにとってもお世話になっています。

yuta.jpg
寝る少し前にお湯を沸かし、湯たんぽに入れます。
そして湯たんぽに付属されている袋に湯たんぽを入れ、あとは布団の中にしのばせておくだけ。
寝るときには、ふとんは自然なぬくもりに包まれていて、寒い夜でもぐっすりと眠ることができます。

昔から愛されてきた湯たんぽは、ここ最近のガソリンや灯油の急騰ぶりに比例するかのように、人気にさらに火がついているそうです。

電気毛布などを使うと電気代がかかってしまうけれど、湯たんぽを使うために必要なのは、お湯を沸かすガス代のみ。
(・・・って言ってもまぁ今は、ガス代も高騰しているわけですが^^;)

長時間電気毛布を使ったりするよりは、断然節約できるはずです。つまり、エコになります。
湯たんぽのお湯は時間が経つごとに自然に温度が下がっていくので、熱くなりすぎるということもなく、快適に使えます。

また、湯たんぽに使用した中のお湯も再利用することができます。
私の場合は、湯たんぽの中の冷めたお水を洗濯に使っています。
洗濯機に入れて使ったり、トイレの後に手を洗うときの水として使ったり。
さすがに、飲料水にはできないですが(笑)使い道はもっとたくさんあるはずです。

これからも湯たんぽの自然なぬくもりを楽しみながら、残ったお湯を上手に使いきれるようになりたいです。

楽天市場で、湯たんぽを探してみる


« カップ麺は、ほとんど食べません | HOME | 私が部屋探しで見た、物件もろもろ »

私の別サイト&ブログです
ひなたぼっこしましょ。(節約&お弁当のサイト)
hinataのお弁当&週末おうちごはん
hinataの、一人暮らしにっき。
YA-MANIA(山崎まさよしを語るブログ)

一人暮らししましょ。| hinataの、一人暮らしにっき。| ひなたぼっこしましょ。| hinataのお弁当&週末おうちごはん
Copyright (C)2008-2009 hinata, All rights reserved.