私の別サイト&ブログです→ ひなたぼっこしましょ。| hinataの、一人暮らしにっき。| hinataのお弁当&週末おうちごはん

« 東京で派遣社員・4【職場との顔合わせ】 | HOME | 一人暮らしなら、食費の節約は簡単 »

HOME > 東京で働くということ > 東京で派遣社員・5【見てくれる人は、必ずいる】

東京で派遣社員・5【見てくれる人は、必ずいる】

東京で派遣社員・4【職場との打ち合わせ】の続きです。

私が派遣で働くことになったのは、某金融機関の支店でした。
大きな支店なので相当忙しく、お客さまも多く、電話も鳴りっぱなし。
右も左もわからないまま来てしまった私は、どうしたらよいか全くわからず、戸惑うばかりでした。

私は後方事務として配属されたのですが、今までその事務をすべて担当していた超ベテランの女性社員さんが、私の教育係になってくださいました。

その方がもう・・・ほんとに超スパルタな方でして^^;毎日毎日怒られました。
「返事だけはいいけど、ほんと何にもできないよねっ」「ちゃんと聞いてるの?ねぇ」と、腕をつかまれることも多々あり。

まるで10年前社会人になったばかりの頃を思い出し、「私ってなんでこんなに物覚え悪いんだろう」「なんでこう要領悪いんだろう」と、毎日落ち込んでいました。
1~2ヶ月に一度、派遣会社の担当さんが職場まで面談に来てくださるのですが、その頃の私は表情が相当やばかったみたいです。
「hinataさん、大丈夫ですか?顔色悪いですが・・・」と、毎回心配されていました。(笑)

でも・・・
数ヶ月毎日怒られながらも仕事をしていくうちに、少しずつ「仕事の内容がつながってきた」のを実感するようになりました。
仕事って最初は断片的に覚えていくものなので、「仕事と仕事のつながり」がわからなくて、理解できないことってありますよね?
「理解できない」という、もやもやした霧が少しずつ晴れていくのを確信したとき、私は「この仕事、簡単に辞めるわけにはいかない。もっとがんばろう」と思ったんです。

それに、私が毎日じたばたもがいている姿を、周りの方は見ていてくださったんです。

ある日「hinataさん、がんばってますよね。見てる人は、ちゃんと見てますよ」と、社員の方から言っていただいたことがありました。
私をビシバシ厳しくしごいてくださる女性社員さんからも「うちの課には何人も派遣さんが来たけど、この業務をhinataさんに任せるって決めて正解だったよ。ありがとね」と言っていただきました。
私、いい年して恥ずかしいですが、嬉しくて泣きそうになりました・・・。

派遣だろうが正社員だろうが、お給料をいただいて働く以上は、頑張らなくてはいけません。
とにかく自分なりに一生懸命努力していれば、見てくださる方は必ずいるんだな、努力は報われるんだな、と本当に嬉しく思いました。

これからも自分のできる範囲で頑張って、少しでも職場でお役に立てる存在になりたいです。

(2008年10月補足・・・
現在も私は同じ職場ですが、派遣→契約社員と雇用形態が変わりました。)


« 東京で派遣社員・4【職場との顔合わせ】 | HOME | 一人暮らしなら、食費の節約は簡単 »

私の別サイト&ブログです
ひなたぼっこしましょ。(節約&お弁当のサイト)
hinataのお弁当&週末おうちごはん
hinataの、一人暮らしにっき。
YA-MANIA(山崎まさよしを語るブログ)

一人暮らししましょ。| hinataの、一人暮らしにっき。| ひなたぼっこしましょ。| hinataのお弁当&週末おうちごはん
Copyright (C)2008-2009 hinata, All rights reserved.