私の別サイト&ブログです→ ひなたぼっこしましょ。| hinataの、一人暮らしにっき。| hinataのお弁当&週末おうちごはん

« 東京で派遣社員・3【私が求めた、働く条件】 | HOME | 東京で派遣社員・5【見てくれる人は、必ずいる】 »

HOME > 東京で働くということ > 東京で派遣社員・4【職場との顔合わせ】

東京で派遣社員・4【職場との顔合わせ】

東京で派遣社員・3【私が求めた、働く条件】の続きです。

派遣会社の登録会に行き、その場で私はすぐにお仕事を紹介していただきました。

仕事内容は、金融機関の後方事務。未経験可、3ヶ月更新。残業あり。
時給や条件は、想像していたよりかなり良いものでした。
この時給でフルタイム(月~金)で働けば、ぜいたくさえしなければ、一人暮らしは余裕です。
・・・まぁ私はもともとぜいたく自体が好きではないので、余裕で暮らせる!と内心思いましたが。(笑)

ということで私は、さっそく派遣先となる職場へ「顔合わせ」に行くことに。いわば、面接です。
登録会から数日後のある朝、スーツ姿の私は派遣会社の営業さんと駅近くで待ち合わせして、派遣先となる職場へ向かいました。

顔合わせには、支店長と、私が働くことになる課の課長が出席されました。
派遣会社の営業さんは、私のデータを紙にまとめたものを読み上げながら、私の紹介をしてくれます。

しかしここで初めて知ったのですが、この時点では派遣先の支店長や課長には、私の氏名は一切明かされません。
必要があれば、「イニシャル」で説明するのです。個人情報保護法の関係らしいです。内心、ちょっとびっくりしました。
なんだか違和感を覚えましたが、派遣ってそういうものなんだろうな・・と思いました。

その次に、私が派遣先に対して「自己アピール」をする時間になりました。
私、こういうの超苦手なんです・・・って、好きな人はあんまりいないと思いますが^^;
とりあえず営業さんと事前に少し打ち合わせしていたので、その通り話せばいいやと開き直りました。
金融の仕事の経験があることなど、アピールになりそうなことはすべて話しました。

最後に、職場を少し見学させていただくことに。
広いフロアには30人ほどの社員さんや派遣さんがいて、制服を身に着けた女性、スーツをかちっと着こなす男性がきびきびと働いています。
金融機関特有のピーンと張り詰めた空気が漂い、こちらまで背筋が伸びる思いがしました。
そして「私、こんな緊張感あふれる職場で働けるかな」と、いささか心配にもなりました。

「では、2~3日後に返事をさせていただきます」と、支店長からのお言葉がありました。
私と営業さんは「ありがとうございました、よろしくお願いいたします」と、応接室を後にしました。
長い時間だったように感じたのですが、実は30分ほどの顔合わせでした。

後に営業さんから聞いたのですが、この職場、派遣さんの出入りが非常に激しいとのことでした。
私の前に派遣として働いていた女性は、1ヶ月足らずで「合わない」と辞めてしまわれたとか・・・。
おいおいっ、どんな職場なんだ??私、そんなところでやっていけるのかしら??

とかなんとか思っていたら、2日後。私の携帯に、営業さんから連絡が入りました。
「支店長さまが、”ぜひ、hinataさんに来ていただきたい”とおっしゃっています」
・・・うおっ。決まっちゃった!

「前任の派遣さんが一月足らずで辞めた」というのがかなり引っかかっていましたが、今私は仕事の選り好みをしている場合ではありません。とにかく、頑張るしかありません。
私は「ありがとうございます。よろしくお願いいたします」と、お返事をしました。

これで一応私は仕事を得、部屋を借りることも可能になったのです。
仕事が決まる前から不動産屋さんに足を運び、借りたい部屋の目星はつけていたので、「仕事決まりました」と不動産屋さんに報告の電話を入れ、晴れて部屋の本契約をするに至りました。

東京で派遣社員・5【見てくれる人は、必ずいる】へ、続きます。


« 東京で派遣社員・3【私が求めた、働く条件】 | HOME | 東京で派遣社員・5【見てくれる人は、必ずいる】 »

私の別サイト&ブログです
ひなたぼっこしましょ。(節約&お弁当のサイト)
hinataのお弁当&週末おうちごはん
hinataの、一人暮らしにっき。
YA-MANIA(山崎まさよしを語るブログ)

一人暮らししましょ。| hinataの、一人暮らしにっき。| ひなたぼっこしましょ。| hinataのお弁当&週末おうちごはん
Copyright (C)2008-2009 hinata, All rights reserved.