心理カウンセラーの資格を持つ、hinataの日記。心理学のこと、日々思ったことなどを気ままに更新中。
毎日”ポコアポコ”(少しずつ)成長し、素敵な女性を目指していきたいな、と思っています。
本家サイトはこちら→ひなたぼっこしましょ。

« 2011年06月 | HOME | 2011年08月 »

2011.07.31 (Sun)

「ひとカラ」デビュー

先日、「ひとカラ」デビューしちゃいました。

「ひとカラ」とは、”ひとりでカラオケに行く”ことです。

今度職場の有志でカラオケに行くのですが、うまく歌いたい曲があるため、
一度練習しておきたいなと思っていたのです。

一人で沖縄に出かけちゃうぐらい、単独行動が大好きな私なのに。
カラオケばかりは今までどうしても、一人で行く勇気が持てませんでした。
今時ひとりでカラオケに行く人はたくさんいるし、「ひとカラ割引」もあるぐらいなので、
恥ずかしくも何ともないことなのに。

そんなわけで、
「自分の可能性に、フタをしていては損だわ!楽しまなくちゃ!」
と決意を固め、ひとりでカラオケ屋さんに足を踏み入れたのでした。(←大げさ。笑)

受付で、さらりとナチュラルに「ひとりです」と申し出るまでは、若干勇気が要りましたが。
部屋に入ってしまえば、こっちのものでした。

ホットココアを飲みながら1時間歌いまくり、練習したい曲は何度も歌いなおし。
歌いなおしが思う存分できるのが、「ひとカラ」の最大のメリットだと気づきました。

しかも1時間歌いまくってドリンクバーを使っても、料金はわずか210円でした。
(携帯クーポンを使い、「ひとカラ割引」が適用になったからです)
これならマックやドトールなどでお茶を飲むのと、大して変わらない値段です。

「いやー、ひとカラってなんて素敵なの。安く済むし、楽しいし♪」
ということで、私はすっかり、「ひとカラ」に魅了されてしまいました。

また、仕事帰りにさくっと歌いに行こうと思います。
1時間だけでもじゅうぶん楽しめるし、ストレス解消にもってこいです。
思い切って「ひとカラ」の扉を開けて、本当によかったです。

何事も「私、そんなことできない・・・」と最初からあきらめるより、
思い切って「えい!」と扉を開いてみた方が、新しい景色をたくさん見ることができますね。^^

2011.07.30 (Sat)

今週作ったお弁当あれこれ

今週作ったお弁当を、まとめてUPします。

7/26

【7/26のお弁当】
・鶏もも肉とピーマンの炒め物(チンジャオロースっぽい感じで)
・高野豆腐とにんじんの煮物
・ポテトサラダ(ミックスビーンズ入り)
・ごはん、梅干し、マイボトルにお茶

* * *

7/28

【7/28のお弁当】
・鶏もも肉とにんじんの甘辛炒め煮
・高野豆腐とピーマンの煮物
・高野豆腐の唐揚げ
・焼きナス
・ごはん、梅干し、マイボトルにお茶

* * *

7/29

【7/29のお弁当】
・あぶじゃが
(肉じゃがの油揚げバージョン。高野豆腐の含め煮の残りも入れています)
・ナスの竜田揚げ、ピーマンの素揚げ
・ごはん、梅干し、マイボトルにお茶

この日は、野菜オンリーお弁当になりました。
それでも十分ボリュームがあったので、満足でした。^^

* * *

週の初めに、高野豆腐を5枚含め煮(煮汁は、しょうゆ+酒+昆布+水)にしました。
それをタッパーに入れ、冷蔵保存したものをいろんなおかずにアレンジしています。
もちろんこれも、庄司いずみさんのお弁当本「izumimirunの5分でできる楽vege弁当」のレシピを参考にさせていただいています。

含め煮にした高野豆腐は、きざんで煮物や炒め物に入れたり、唐揚げにしたりと変幻自在です。
おいしいし栄養もあるし、調理も簡単だし、何より安い♪
というわけで、毎週のようにお弁当に入れているお助け食材です。

*写真のサイズ、ほんのちょこっとだけ大きくしてみました(^^ゞ

2011.07.25 (Mon)

味わおう

どんな時も、今の状態をとことん味わえるようになりたい、と思います。

幸せな時間を、かみしめることも。
壁にぶつかった時の、焦りや不安も。

今自分が置かれている状況を、とことん味わう。
それは「今の自分を受け入れる」ということにも、置き換えられます。

* * *

先日、私は仕事で久しぶりに、壁にぶつかりました。

最近仕事でひどく緊張することは少なかったのですが、あの1週間ばかりは
もう本当におなかが痛くて、食欲もなくなりました^^;

「家の玄関を開けたら、仕事のことはすっぱり忘れる」
と決めているのに、
家にいても、何をしていても、仕事のことが頭から離れず。
「接客業は好きだけど、やっぱりとてつもなく難しい・・・」
と、改めて思いました。

でもなんとかそれを乗り越えることができた今、
「いい経験をさせていただけて、よかった」
と、思います。

・・・まぁ正直を言うと、その案件をやり終えた瞬間、力が抜けてへなへなと床に
座りこんじゃったんですが。
(誰もいない場所で、こっそり座りこみましたが。笑)

人はこうして小さな壁をひとつひとつよじ登って、大人になっていくんだろうな。
と、思いました。

* * *

これからもいろんな方に出会いに行って、いろんな出来事を経験しながら、自分のこころを研磨し続けたいです。

目の前に起こっていることは、単なる出来事。
自分の感じ方次第で、目の前の出来事は、光にも闇にもなるそうです。

明日も恐れずに扉を開けて、見えているものすべて、感じられることすべてを、味わいにいきます。^^

2011.07.13 (Wed)

最近のお弁当まとめ+天使のチョコリング

最近つくった、お弁当のまとめです。

7/6

【7/6のお弁当】
・ナスと豚肉の味噌炒め
・山東菜とにんじんのさっと煮
・さつまいもと玉ねぎの煮物
・ごはん、梅干し、マイボトルにお茶

* * *

7/7

【7/7のお弁当】
・山東菜と豚肉の塩炒め(水溶き片栗粉でとろみをつけました)
・さつまいもと玉ねぎの煮物(前日の残り)
・ごはん、梅干し、マイボトルにお茶

* * *

7/8

【7/8のお弁当】
・筑前煮
(鶏もも肉、にんじん、こんにゃく、れんこん。れんこんは皮つきで。皮がおいしいのです)
・山東菜のおひたし
・茹でかぼちゃ
・ごはん、梅干し、マイボトルにお茶

* * *

7/12

【7/12のお弁当】
・ピーマン、にんじん、鶏胸肉の炒め物
・こんにゃくとしめじの煮物
・白菜のマヨサラダ
・ごはん、梅干し、マイボトルにお茶

* * *

7/13

【7/13のお弁当】
・白菜と豚肉の味噌煮
・こんにゃく、にんじんの煮物
・たまご焼き
・ごはん、梅干し、マイボトルにお茶

(なんだか、茶色いお弁当になっちゃいました^^;)

* * *

仕事帰り、以前から気になっていた
「天使のチョコリング」を買ってきました。

以前立ち寄ったときは売り切れでしたが、今日はなんとかゲット。
売り場は、けっこう行列ができていました。

天使のチョコリング

わくわくしつつ、切り分けると・・・

天使のチョコリング

パリッとした、デニッシュの層がきれいです。
さっそく食べてみたら、チョコレートとくるみが入っていて、なんともぜいたくな味わい。
うーん、これおいしい♪♪

「けっこう大きいな、食べきれるかな?」
と最初思ったのですが、どうやらその心配は杞憂に終わりそうです。
・・・というか、元々人の倍は食べる私が、そもそもそんな心配する必要はないのです。(笑)

楽天でも、買えるんですね^^ちょっと待たないといけないようですが・・・。
天使のチョコリング

2011.07.09 (Sat)

たかが虫さされ、されど虫さされ

今週初め、蚊に刺されました。

仕事帰りにスーパーに寄り、両手に袋を抱えて歩いていたその時。
左腕が、猛烈にかゆくなりました。

「ん?もしやこれは・・・」と思い、ふと腕に目線を落としたら。

なんと。
蚊が私の腕にとまり、お食事中でした。

普段私は、
「ひなたさんが怒ってるとこ、あんまり見たことないです」
と、言われることが多いです。

でもこの時は私、キレました。

「ぬおー!よくも私の血をー!
毎年貧血検査にひっかかってるんだから、貴重な血を吸うなー!!」
(蚊からみたら、「そんなこと言われても」って感じでしょうけど。笑)

そして、パン!と左腕をたたき、蚊を成敗。
(お食事中のときは、さすがに蚊もすぐには動けないみたいです)

そこまではよかったのですが・・・

私、数年前から突然、蚊に刺されるとものすごく患部が腫れるようになったんです。
今回も、ありえないぐらいに腕が腫れてしまいました。
もちろん、痛がゆさも広範囲にわたります。

患部を会社の方々数人にみせたところ、
「うわっ!だいじょうぶ?」
「すごい腫れてますね・・・」
「ほんとに蚊?ブヨかもしれないよ」
などと、絶賛(?)の嵐。

これはさすがに、一度医者に診てもらったほうが・・・と思い、
皮膚科に行きました。

先生に患部をみせたところ、まず開口一番
「あー、これはかなり腫れてますねー。蚊のアレルギー反応ですね。
いやー、大人でこれだけ腫れるのは、めずらしいですねー」
との事。

そして、虫さされの箇所を先生が指でつーっとなぞり、こう言いました。
「ほら、なぞるとその部分だけは白くなるでしょ。
これは、皮膚の表面だけが炎症を起こしているということです。
内部まで炎症が広がっているわけではないので、それほど心配はないと思います。」

はー、そうですか・・・。

「今後、どうしたらいいんでしょうか?私はずっとこうなんですか?数年前から突然こうなったんです」
と先生にたずねたら、
「アレルギーは、急に治ることもあります。
仮にアレルギーの検査をしても、対策がはっきりするものではないので、検査する意味はあまりないかもしれないです。
まぁ、対策としては、”蚊に刺されないようにする”ことですね。(笑)」
との事でした。

はい、それは至極ごもっともなご意見です。(笑)

飲み薬(花粉症の人にも処方されるもの、だそうでした)と塗り薬のおかげで、炎症はすぐにおさまりました。
ほっ。よかった。

今年は、蚊が多いらしいです。
でも私、虫よけスプレーって、あんまり好きじゃないんです。むせてしまうので^^;
長袖を羽織るようにしたりして、対策していかなくては。

もし「これは虫よけにいいよ!」っていうものがあれば、ぜひお知らせいただきたいです^^

2011.07.05 (Tue)

手離しました

2ヶ月前、私が書いたこちらの日記。
「手離す」

その後のことを、ご報告します。


結局、私はそれを手離しました。

何を手離したのかというと・・・

12年前からずっと大好きな、あるミュージシャンのファンクラブ会員であることです。

私はそのミュージシャンのファンクラブを、先月末で退会しました。
(私のブログをずっと前から読んでくださっている方は、ミュージシャンの名前は
おそらく、ご存じだと思います。)

ファンクラブを退会した理由は、
「昨年、彼が結婚しちゃったことが、やはり衝撃だったから」
とか、そういう理由ではなくて^^;

「ファンクラブを卒業しても、ファンは続けていける」
と、思ったからです。

12年間も入会し続けてきたファンクラブから離れることに対し、やはりかなり悩みました。
「別に今、離れなくてもいいんじゃない?」って。

でも、ずっとつかんでいたものを手離すことで、新しい何かを手にすることもできると思いました。
その自らの思いに、素直に従いました。

* * *

先日、最後の会報が届きました。
ちょっとせつなく、そしてやっぱりワクワクする気持ちで、会報の入った封筒を開けました。

楽しそうにギターをつま弾く彼の姿を見ると、やっぱり胸がきゅんきゅんしました。
でも不思議と、後悔の念はまったくありませんでした。

12年間、本当にありがとう。
あなたは、私の青春でした。

あなたの生み出した音楽に、その生き方に、私はどれだけ救われたことでしょう。
そして私のような人が、この世界上に、どれだけたくさんいることでしょう。

ちょっと距離は遠くなってしまうかもしれないけど、私なりの形で、彼を応援し続けていきたいと思います。
これからも、よろしくお願いします。^^


このページの上へ | このブログのHOMEへ

ひなたぼっこしましょ。 | お肉を使わずつくる、夫のお弁当 | hinataの、一人暮らしにっき。 | hinataのお弁当&週末おうちごはん | 一人暮らししましょ。
Copyright (C)2012 hinata, All rights reserved.