心理カウンセラーの資格を持つ、hinataの日記。心理学のこと、日々思ったことなどを気ままに更新中。
毎日”ポコアポコ”(少しずつ)成長し、素敵な女性を目指していきたいな、と思っています。
本家サイトはこちら→ひなたぼっこしましょ。

« 2010年09月 | HOME | 2010年11月 »

2010.10.31 (Sun)

ネットショップ「マザーズタッチ」さん、「満2歳ありがとうセール」中♪

【11/7追記】
今回の記事でご紹介させていただいた、
マザーズタッチさんの「満2歳ありがとう10%セール」は、11/3をもって終了しています。
でも、私が声を大にしておススメしたい素敵なネットショップなので、記事はこのままにさせていただきます。

* * * * * * * * *

(本文 ここから)

私がいつもお世話になっている、サハラさんが運営されているネットショップ
マザーズタッチ」さんが、11月3日まで
「満2歳ありがとう10%OFFセール」を実施されています。
サハラさん、2周年本当におめでとうございます!

詳しいことは、こちら(マザーズタッチさんの「店長ブログ」にジャンプします)

私のブログを長年読んでくださっている方には、もしかしたらご存じかもしれませんが。
実は私、自称「マザーズタッチマニア」です!!(笑)

・・・あ、もとい。今は、「自称」ではないかも。
だって、サハラさんも先日のメルマガで「マザーズタッチマニアのhinataさん」っておっしゃってくださっていましたから。
というわけで、自称改め、「公認・マザーズタッチマニア」です!!(笑)

「マザーズタッチ」さんでは、着物や古布をリメイクした和柄バッグや、小物を販売されています。
どの商品も、サハラさんと職人さんがこだわりにこだわり、愛情こめて手作りで仕上げていらっしゃいます。

私はマザーズタッチさんの、かなりの数のグッズを愛用させていただいています。
例を挙げると、折り紙カードケース名刺入れ、ポケットティッシュケース、バッグ「黒丸」、そして大人気で現在品薄状態のグラニーバッグなどなど・・・。

ちなみに今の季節にぴったりおすすめなのは、正絹マフラー
私も、昨年から愛用しています。
昨年私が書いた正絹マフラーを使い始めたときのお話は、うれしいことにサハラさんが「店長ブログ」でもご紹介くださっています。^^

* * *

私はなぜ、「マニア」と名乗るほどに、マザーズタッチさんが好きなのか。

続きを読む "ネットショップ「マザーズタッチ」さん、「満2歳ありがとうセール」中♪"

2010.10.26 (Tue)

またまた、高野豆腐のおかず。

10/26のお弁当

【10/26のお弁当】
・高野豆腐のフライ
・小松菜とにんじんの煮びたし
・きゅうりの浅漬け
・たまご焼き
・ごはん、ふりかけ、お茶

・・・いったい何日、高野豆腐が続いているんだ、って感じですが^^;

おとといの日曜日も、高野豆腐の含め煮を作って冷蔵庫に入れておいたので、それを使って今日はフライを作りました。
含め煮の水気を軽くしぼって食べやすく切り、普通のフライのように小麦粉→溶きたまご→パン粉をまぶして、揚げ焼きにしただけです。

あっさりしていて、私的にはかなり好きなのですが・・・
がっつりお肉を食べたい方には、もしかしたらちょっと物足りないかな??

* * *

今日は仕事を終えて会社を出たら、かなり冷え込んでいてびっくりしました。
秋というか、冬が近づいてきているんだなあ、としみじみ。

ちなみに私は雪国生まれ&育ちなので、暑いのよりは寒いほうが得意です。

ただし私の故郷の寒さと東京の寒さは「質」が違うので、東京の寒さには未だに慣れません。
うまく表現しがたいのですが、私にしてみれば、中途半端な寒さなのです・・・。
どっちみち寒くなるなら、肌がちくちく痛くなるぐらい(氷点下になるぐらい)寒いほうが、あきらめがつくのです(笑)。

2010.10.23 (Sat)

高野豆腐とにんじんの煮物

10/21のお弁当

【10/21のお弁当】
・高野豆腐とにんじんの煮物
・白菜のサラダ
・ほうれん草ソテー
・たまご焼き
・ごはん、ふりかけ、お茶

日曜日に下ごしらえしておいた高野豆腐の煮物を細切りにし、きざんでさっとゆでておいたにんじんと一緒に、煮物にしました。
煮物といっても、水+酒+しょうゆ少々を加えて、フライパンで炒り煮っぽく水分を飛ばしただけ。簡単です^^

* * *

木曜日の段階で、日曜に下ごしらえした高野豆腐の煮物とにんじんが、まだ少し冷蔵庫に残っていました。
そこで、金曜日のおかずにも活用することに。

金曜日はおにぎりを作って、仕事に行きました。
(写真はなしです、すみません^^;)
作り方は、これまたいたって簡単。

1.細かくきざんだ高野豆腐の煮物と、細切り茹でにんじんをフライパンに入れる
2.しょうゆ+酒+砂糖ちょっぴり+水を加えて火にかけ、水分がなくなるまで炒める
3.温かいごはんに混ぜて、おにぎりにする

たったこれだけです。
高野豆腐だからボリュームがある割にヘルシーで、なかなかおいしかったです^^

そして晩ごはんで、残っていた高野豆腐とにんじんを使い切りました。
作ったのは、こちら。

親子丼もどき

親子丼っぽい、たまごとじです。

高野豆腐の煮物は手でちぎり、にんじんと、冷凍ネギ(ネギが安いときに多めに買い、斜め切りにしてフリーザーバッグに入れ、冷凍してあります)と一緒に煮て、最後にたまごでとじました。
お肉とは違って、あっさりなたまごとじ。
でもボリューミーなので、私はかなり好きです^^

高野豆腐を日曜日にたくさん煮ておいただけなのに、金曜日までおかず作りが楽にこなせました。
いやー、いいですね。高野豆腐。安いしおいしいし。

もともと豆腐や納豆などの豆製品が大好きで、毎日必ず食べるのですが、今はすっかり高野豆腐LOVEな私です。^^

2010.10.19 (Tue)

高野豆腐の唐揚げ

10/19のお弁当

【10/19のお弁当】
・高野豆腐の唐揚げ
・白菜のおかか和え
・ほうれん草のおひたし
・ちくわ、にんじん、ぶなピーのきんぴら
・ごはん、ふりかけ、お茶

おととい下ごしらえしておいた食材の、オンパレードな感じのおべんとです。

高野豆腐の唐揚げは、もちろん「izumimirunの5分でできる楽vege弁当」のレシピを拝借しています。
揚げ焼きにするとき、高野豆腐の水分で油が少しハネるので、ドキドキしますが(私の揚げ方がイマイチなだけかな)とてもおいしいです。

私的には、鶏の唐揚げより好きかも。
あっさりしていて、たくさん食べてももたれないです。^^

さて、そろそろ仕事行ってきまーす。

2010.10.17 (Sun)

今週の、お弁当食材の下ごしらえ

今週も、少しでも平日は楽したいので・・・お弁当の下ごしらえを済ませました。

お弁当下ごしらえ

下ごしらえと言っても、本当に簡単です。

・白菜(ざくざく切っただけ)
・にんじん(細切りにしてさっと茹で、塩をふりました)
・ほうれん草(おひたし)
・茹でたまご(生食できる期限が過ぎちゃったので^^;)
・高野豆腐(しょうゆ+酒+だしの素で煮含めました)

こんな感じです。
にんじんや高野豆腐の下準備は、もちろん私の愛読書である「izumimirunの5分でできる楽vege弁当」を参考にさせていただいています。

これだけやっておけば、平日のおべんと作りはだいぶ楽になるはずです。^^

* * *

こちらは、先週作ったお弁当。

10/15のお弁当

【10/15のお弁当】
・ちくわとじゃがいもの煮物
・ピーマンとぶなピーのきんぴら
・きゅうりの浅漬け
・ごはん&梅干し、お茶

実は最近、バタバタしたり寝坊したりで、週5日はお弁当作りはできていません^^;
時々お昼休憩時は外に出て、「冷やしたぬき大盛り」を食べたりしています。
おそばは消化がよくてすぐお腹がすくから、普通の盛りじゃ、全然足りないんだもん・・・(笑)。

今週もできる範囲で無理なく楽しく、仕事とおべんと作りをしたいと思います。

「名前を呼ぶ」こと

やっとこさ久しぶりに、心理学ネタを書いてみます。

* * *

実は私、自分の名前を呼ばれるのが、昔からすごく苦手です。

名字で呼ばれることは全く何の問題もないのですが、下の名前を呼ばれると、心の中でなぜか抵抗を感じます。
もっと言ってしまうと、心の中で「下の名前で呼ばないでー」と、拒否ってしまっている自分がいます。

そういえば学生の頃も、友達は皆私を名字(もしくは、名字をアレンジしたあだ名)で呼んでくれていたなぁ。
無意識のうちに私は、下の名前で呼ばれることを抵抗していたのかなあ、と、今になって思います。

どうして自分の下の名前を呼ばれるのが苦手なのかは、自分でもよくわかりません。
もしかしたら私が物心つかないぐらいに小さい頃、何かあったのかもしれません。

そのことを普段お世話になっている、とある方(ヒーリングサロンをされていらっしゃるそうです)に話したところ、
「それは原因を探らなくちゃダメ。うちのサロンに来なさい。タダでやってあげるから!」
と、親身に相談に乗ってくれました。
いやー、ほんと近いうち、相談に乗っていただこうかしら^^;と思ったりしている、今日この頃です。

* * *

自分の名前を呼ばれるのが苦手な私は、恥ずかしいことに、人の名前を呼ぶのもすごく苦手でした。
仕事で誰かの名字を呼ぶのはもちろんのこと、友達として仲よくなった人の下の名前を呼ぶまでも、ものすごく時間がかかったりして。

でも心理学を学んでいる現在、「相手の名前を呼ぶ」ことだけは、克服したつもりです。

たとえば、仕事のとき。
状況にもよりますが、誰かに仕事のことでわからないことを尋ねたいとき、まず相手に近付き、「○○さん」と名前を呼びます。

この時点で私、内心はかなり心臓がバクバクしています^^;
(忙しいときに声をかけちゃってたらどうしよー、怒られたらどうしよー、無視されちゃったらどうしよー)
そんな考えが、頭の中をぐるぐるぐるぐる駆け巡ります。

でも大概、相手はこちらを向いてくれます。
それを確認してから、要件を話すようにしています。

時々は残念ながら「今忙しいんで!」と返されたり、無視されちゃうこともあります。
それはそれで、仕方ありません。
「私」という存在が拒否されたわけじゃなく、タイミングがずれちゃっただけだ。と、思うようにしています。
それでも正直言って、ちょっとは落ち込みますけどね^^;でも立ち直りは早くなりました。

プライベートでも、仲よくなった人のことを下の名前で呼ぶとき、最初はやっぱり心臓がバクバクしてしまいます。
(下の名前で呼んでいいのかな、なれなれしいって思われたらどうしよう)
って。
でも私のそんな憶測とは真逆で、皆、私が思い切って呼んだ下の名前に、笑顔でこたえてくれます。

そう、単に私の考えすぎなのです。たぶん、自分のことを卑下しすぎてしまっている。
自分から思い切って飛び込めば、世界が広がることは、もうわかっているのに。

* * *

今はまだ、名前を呼ばれるたびに抵抗を感じてしまう私ですが・・・
きっとそのうち、大丈夫になれるはず。

だから今はまず、相手の名前をちゃんと呼ぼう。
私という存在を、認めてもらえるように。
自分からアクションを起こさないと、気づいてもらえるわけがないのだから。

そう思いつつ、今週もがんばります。^^

2010.10.09 (Sat)

今週のお弁当は、こんな感じ

10/05のお弁当

【10/5のお弁当】
・さんまのフライ
・たまご焼き
・高野豆腐とにんじんの煮物
・こんにゃくとネギの煮物
・ごはん&梅干し、お茶

さんまは、休日スーパーで買ってきました。
3枚おろしにして食べやすく切って冷凍保存しておいたものを解凍し、塩こしょうで下味をつけてから、衣をつけて揚げ焼きにしました。
手間はちょっとかかりますが、やっぱり、手作りしたフライはおいしいです♪

10/06のお弁当

【10/6のお弁当】
・豚肉とピーマンの味噌炒め
・高野豆腐とにんじんの煮物
・たまご焼き
・ごはん&梅干し、お茶

特筆すべきものはない、いつものおかずオンパレードなおべんとです。(^^ゞ

* * *

最近お弁当を作っても、「焼きうどん+白いごはん(会社でふりかけをかける)」なんて日もあったり、バタバタして写真を撮り忘れたりな日もあったりで、以前のように頻繁には更新できていないのですが・・・
とりあえずマイペースに、続けていくことにします。^^

2010.10.03 (Sun)

ここ最近、つくったお弁当

ここ最近つくったお弁当に関するお話を、まとめてざっとUPしてみます。

9/29のお弁当

【9/29のお弁当】
・筑前煮っぽい煮物(鶏もも肉、にんじん、こんにゃく)
・茹でオクラ、たまご焼き
・ごはん&梅干し、お茶

「筑前煮」といっても、微妙に具の種類が足りないのですが・・・ごぼうも、れんこんもないし。
まぁそれなりにおいしかったので、よしとします。^^

その後、2日分のお弁当の写真がデジカメに残っていたので、UPしてみます。

続きを読む "ここ最近、つくったお弁当"

このページの上へ | このブログのHOMEへ

ひなたぼっこしましょ。 | お肉を使わずつくる、夫のお弁当 | hinataの、一人暮らしにっき。 | hinataのお弁当&週末おうちごはん | 一人暮らししましょ。
Copyright (C)2012 hinata, All rights reserved.